超小型マルチコプター 「QuattroX – クアトロックス -」

ラジコンカーでおなじみ、京商<KYOSHO>から、4ローターの超小型マルチコプター「QuattroX – クアトロックス -」が発売されました!

何がすごいって、まず小型。手のひらに載るような小型。さらに超軽量。コントロールもカンタンとのこと!
お値段は、定価で5980円(税別)とお手頃価格。こりゃ買わなくっちゃ!

20140629_2  20140629_1
さっそくお買い上げ。

20140629_3

箱に書いてある説明。これ見てるだけで、もう早く遊びたくてたまらんね!

20140629_4

小さいです!

機体はローターむき出しですが、ローターガードが付属しています。上級者以外は、付けといたほうがいいでしょう。少々重くなるでしょうけれども、安心が違います。

20140629_5 20140629_6

ローターガードさえついていれば、少々部屋の壁にぶつかっても平気!

ちなみに、予備のローター×4(2種類×2)も付属してますので、壊れても取り替え可能です。ローターはA型とB型があって、対角線上に同じ型をセットします。

20140629_7 20140629_16

送信機はこちら。

20140629_14 20140629_13

なぜか、ネジで箱にガッチリと固定されてます。外すにはドライバーが必要。(なんでなんだろう)

20140629_15

電池ケースもネジでフタが止められてました。ちょっとめんどくさい。

20140629_17

送信機の電池は、単4電池×4です。こいつは付属しないので、買うのを忘れちゃならない!

20140629_8 20140629_12

機体は、USBケーブルで充電します。残念ながら、専用端子でした。microUSBだったらよかったのにな。

20140629_9 20140629_18

専用USBケーブルの特殊機能として、充電中は光ります。充電完了したら消えます。

送信機の下部分に、USB口があるので、そこから電源を取ることも可能です。

ちなみに、30分で充電完了、満充電から、5分間の飛行が可能です。(はかないのう)

20140629_10

スイッチをON!!

20140629_11

すると、機体前後のLEDが光る!かっちょいー!(電源ON中は、消すことはできません!)

いったん、機体電源OFFにして、飛行前の儀式です。

(1)送信機の電源スイッチをON。(ロースピード/ハイスピードが選べます。)送信機の電源ランプが点滅状態になる。
(2)機体の電源スイッチをON。平らな場所に置く。機体のLEDがゆっくりと点滅。
(3)送信機の右スティックを一番上まで上げて、その後一番下まで下げる。
(4)送信機の電源ランプが点灯状態になる。

以上で飛行準備完了。右スティックをゆっくり上に上げて、飛行開始だ!

動画撮ってみました。撮影範囲に収めようと苦労している様子です。

操縦は、まだ慣れてなくてヘロヘロなんですけども、部屋の中でも十分に楽しめそうな雰囲気が伝わってくれればと…。

ガンガンと落ちてますが、本体が軽いだけあって、壊れないです。全然平気です。落ちたときは、すぐに右スティックを一番下まで下げて、ローター停止しましょう。

気を付けないといけないのは、ひも状のゴミですね。ローターに絡まっちゃうと、少々ヤッカイです。絡まった場合は、ロータをいったん取り外して、掃除するとよいでしょう。

飛行音は、うるさいというほどではないです。ムシ的な音かも。見た目もムシっぽいですので、クアトロックスのことを知らない人がいきなり見たら、かなり驚くでしょう。お気を付けを。

最後に、公式サイトへのリンクです。公式サイトで公開されている紹介動画がかなり変です。なぜこれになったのか不思議すぎる。インパクトはあるが、商品よりも登場人物のほうが強烈すぎです。いい商品なのだから、素直な紹介ムービーでよかったのにな。とは思う。面白いけど。

ウルトラマイクロ クアッドコプター KYOSHO EGG クアトロックス
http://www.kyosho.com/jpn/products/rc/detail.html?product_id=109901


コメント投稿は締め切りました。