カラーのサンプルプログラムを試そう

チュートリアルでデジタル時計を作ってみたものの、あんまり画面が動かなくてさびしい。もっとダイナミックなヤツをみてみたい!

ということで、サンプルプログラムを動かしてみましょう。カラー対応のサンプルが、Developerサイトにいくつかあります。

pebble_4_01

Isotimeを動かしてみましょう。ソースは上のページからのリンク先、GitHubに上がっています。

HTTPS clone URLのところに書いてあるURLを取得。「https://github.com/pebble-hacks/isotime.git」

CLOUDPEBBLEのプロジェクトページで、IMPORT選択。

pebble_4_02

PROJECT NAMEに「Isotime」、GITHUB PROJECTに上で取得したURLを入力して「IMPORT」します。

pebble_4_03

チュートリアルとは比較にならない、大量のソース来ました!では実行ー。

pebble_4_04

動く動く!



コメント投稿は締め切りました。