楽しい!超小型マルチコプター「クアトロックス」

今週は毎日のように、超小型マルチコプター「クアトロックス」で遊んでいます!30分充電&5分飛行!
少しずつ、慣れてきたので、これから始める人へのアドバイスを書きます!

20140629_6

1.風のないところで。

本体が軽いので、少しの風でもすぐ煽られます。エアコンや空気清浄機などの風に気をつけましょう。
広くて風のない…体育館などで遊べればベストだと思います。(遊んでみたい!)

2.モードはロースピードで

慣れるまでは、ロースピードにしましょう。特に、部屋の中など狭いところで遊ぶ時はローにしておきましょう。(電池の持ちも良いかも?)

3.最初は上昇/下降と回転だけ

自由に操作したいとは思いますが、慣れるまでは高さ調整のための上昇/下降と、向き調整のための回転だけに集中しましょう。
コントローラの右側は上下操作のみ、左側は左右操作のみを使います。
浮いているだけでも、勝手に前後に動いてしまうでしょうから、上昇/下降で高さを確保しつつ、回転で進行方向を調整します。
最初のうちは、これだけでも操作してる感が味わえて楽しいと思います。
地面と近いうちは操作が安定しないです。ひざ上の高さ程度までは、スパっと上昇したほうがいいです。

4.やばいと思ったらすぐ墜落!

変なところに飛んでいきそうになったり、人に当たりそうになったら、そうなる前に、右レバーを下に入れてローターを停止し、わざと墜落しましょう。
・墜落させても、本体が軽いので、本体には大したダメージはありません。
・手が届かないところ、家具の裏などに入ってしまったら、めんどくさいことになります。
・回転しているローターに触れると危険です。素材は柔らかいので、ダメージは少ないですが、それでも痛いですし、当たる場所によっては危険度が増します。やばいと思ったらすぐ止めましょう。

5.ローターを気にする。

時々、ローターが緩んでないかチェックしましょう。上からギュッと押し込むといいです。糸くずが絡んでしまった場合は、まともに飛べなくなるので、いったん該当のローターを外して、糸くずを取り除いて再セットしましょう。
ローターの素材は柔らかいので、外すときは中心を持つように。羽根を折らないよう気を付けましょう。

6.LEDで本体の向きを意識する

白LEDが前、青LEDが後ろです。いまどっちを向いているかを、常に意識しましょう。

7.上昇/下降と回転でコントロールできるようになったら、前に飛んでみる

白LEDの方向に飛びます。前方に何もないこと、あるていど高さが確保できていることを確認して少しだけ前に飛んでみましょう。左レバーを前です。少し動かし、すぐ戻しましょう。

8.地面を這ってみる

ローターを少し回転させ、少しだけ浮力がある状態にして、地面の上で浮かずに動かしてみましょう。前後左右、回転の操作のイメージを、手で覚えましょう。

9.最後に、横に飛んでみる

最後は飛んでいる状態で横に移動してみましょう。コントローラ右レバーなので、上下と同じレバーになります。
上下に動かしてしまわないように、気を付けましょう。


持ち運びするときは、何かケースに入れましょう。MobileHackerz さんレビューの写真にあるように、小型のタッパーのようなものに入れると良いです。

MobileHackerz再起動日記(blog)
■ 指先サイズの超小型クアッドコプター対決!童友社NANO Spider(ナノスパイダー)×京商エッグQuattroX(クアトロックス)
http://blog.mobilehackerz.jp/2014/07/nano-spiderquattrox.html

僕はダイソーのプチコンテナー[シール4P]っていうのを買いました。

20140703_1

はかったようにぴったり!すばらしい。

20140703_2

USBケーブルも一緒に入れておけます!

20140703_3

コンパクトに持ち運び便利。

LED、最初はカッコいいだけかと思ってたのですが、前後がわかるという利点と
机の下などに落ちてしまったとき、どこにあるかわかりやすいという利点がありました。

20140703_4

ピカー。

ではみなさま、よいクアトロックスライフを!


コメント投稿は締め切りました。