Pebble Time : メッセージ通知&返信

【以下はAndroid版のアプリ使用での記載になります。iPhone版アプリ使用の場合と動作が異なっている可能性があります。】

通知を受け取った時には、4つのアクションが取れます。

LINE_1

・Dismiss :通知を消す
・返信 : 返信する
・Open on phone : スマートフォンでメッセージ該当のアプリを開く
・Mute LINE :このアプリ(この場合はLINE)からの通知をOFFにする

返信する方法は3通りあります。

LINE_2

・Voice : 音声認識文字変換による返信
現時点では日本語は対応してないですが自由に文章が作れます。

・Template : 前もって登録しておいたテンプレートから選択による返信
テンプレート登録はPebble Timeアプリから行います。

NOTIFICATIONSのNotification responsesを選択。
notice_1 notice_2

テンプレートには日本語登録しておくこともできます!
LINE_3

このとおり!

・Emoji : 絵文字選択での返信
LINE_4LINE_5

OK、NGとかの簡単な回答はこれだけでできそう。絵文字が区別しにくいので、もうちょい表示が大きかったらいいんですけどね。場所は十分あるし。

確認してみたところ、日本で一番メジャーなメッセージアプリと思われる「LINE」からの通知にも、返信が可能でした。

Voice返信
LINE_8

Template返信
LINE_6

Emoji返信
LINE_7

フフフ…Pebble Timeから返信してるとは思うまい。


現時点では、通知がトップ画面に出た時のみ返信可能で、Notificationsから確認できる過去通知に対しては返信できないです。トップに表示される通知は数分で消えてしまうので、見逃してしまうと返信できないのですね。

ヘルプによれば、将来的には対応するかも、とのこと。

5. Why can’t I pick actions when I go into the notifications history on my Pebble?
Unfortunately, actions are only available when the notification first comes in. We are looking into this option for future firmware updates.

過去履歴からもメッセージが送れれば、メッセージ送信機能としても使えるので、ぜひとも実現してもらいたいところです。




コメント投稿は締め切りました。